読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療情報技師の記録

システム管理者として働く病院職員の記録です。

メーカー選定

オーダリングシステム 医療情報技師

 メーカー選定といっても、ここで1社に決めるわけではありません。かといって多くのメーカー全てから話を聞くわけにはいきませんので、まず第一段階として候補となる数社を選びます。このうち、2社は簡単に決まりました。

 1社目は、すでに導入している医事会計システムのメーカーA社です。営業さんもSEさんも顔見知りであり、データ連携も問題なしです。2社目は、全国でもシェアがトップであり、我が地域でも多くの病院が導入しているB社です。後は、長く営業に来ている数社を選びましたが、どこから聞いたのか、次から次へと今まで来たこともなかったメーカーが営業に来るようになり、さらにオーダー・電カルだけではなく、部門システムの営業も。それに対応するだけでも大変な業務となってしまいましたが、その中に当院に最適なシステムがあるかもしれませんので、無下に断ることはしませんでした。

 結局この時点では、5社が候補となりました。今後はこの5社から、職員が納得する形で選定していくことになります。