読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医療情報技師の記録

システム管理者として働く病院職員の記録です。

補助金・助成金について

 この仕事をしていると、補助金助成金を使ってシステムを導入する機会が結構あります。システム導入に関する内容であれば、申請等は我が部署で担当するのですが、意外と問題になるのは、ハードウェアの価格です。

 基本的な流れとして、
 1.システム見積もり要請
 2.助成金補助金申請
 3.申請許可
 4.システム購入
 5.納品書、請求書の送付
 6.助成金補助金入金
のような感じになりますが、1~3までにかなり時間がかかる場合があります。その場合、購入時に、1の見積もりに掲載されたハードウェア(特にパソコン本体)と同じものが手に入らない状況になります。そこで別なハードウェアに変更しなければならなくなるため、当然金額も変わってしまいます。しかし、申請した金額とはイコールでなければならないので、この辺はメーカーや販社と相談のうえ、ハードウェアに多少余裕をもって見積もりを作ってもらい、実際の購入時に金額が変わらないようにしてもらう必要があります。

 このあたりの処理をお願いしたり、さらなる補助金の情報を頂けたりしますので、やはりメーカーや販社、問屋等とは常に良い関係を作っておきたいと思います。